プロ料理家338名によるプロのレシピ4602

食のトレンド情報室「食ラボ」

2015年はもうすぐそこ。数カ月後の仕事もしている食のプロたちは、すでに来年のキーワードを知っている!? 2014年に流行ったものもまだまだ元気だが、情報が早く流れる現代社会では次をマークしておかないと置いてきぼりになってしまいそう! 2015年の「食」はどうなるのか、プロの意見を聞いてみました。(まとめ・文:ライター北條芽以)


今回のメンバー

2015年 次のトレンド徹底予想!

ライスミルク 日本だからこその期待も込めてお米のミルクがブレイク寸前!

欧米で人気を博している、玄米などに水や塩を加えて作る「ライスミルク」。もちろん植物性で豆乳よりもさらりと飲みやすいのが特徴。牛乳の代替品としては他の植物性ミルクよりも親しみやすく、日本人の体質にも合いそうだ。また、余った米の使い道としても注目を浴びているようだ。
コストコでは昔から販売していましたが、2014年からじわじわ健康嗜好の人の目にとまっているようです。馴染みのある味で使いやすいのもいいですね」(森崎)



Kirkland カークランド オーガニックライスミルク


ピタヤ(レッドドラゴンフルーツ)ポストアサイーとして浸透中。国産希少フルーツにも注目!

ヘルシーな果物としてアサイーが世を席巻したが、その次世代フルーツとして注目を集めているのがピタヤ。日本でも沖縄などで作られているが、ブームとしてはアサイーと同じくハワイからの上陸だ。「フルッタフルッタ」では、すでにピタヤボウルを販売(現在販売休止中で、12月中旬再度発売予定)。ピタヤ独特の赤い色素にはポリフェノールの「ベタシアニン」が含まれ、強い抗酸化作用が人気の秘密。ほかにも、昔から日本にあるにもかかわらず流通していなかった「ポポー」や、国産の生産量が増えている「フィンガーライム」、食用ほおずきも注目。
「アサイーほど高くなく、ハワイという強いキーワードも。沖縄では決して珍しいものではないのですが、これから消費が増えるでしょう」(沢田)
「パティスリーなどでは国産の珍しいフルーツをもっと使いたいという職人が増えています。バナナとマンゴーの間のような甘みを持つポポーや食感も楽しいフィンガーライムもルートが確立すればもっとスイーツとして出まわるのでは」(下井)

ピタヤボウル 12月中旬発売予定


ハイブリッドスイーツ クロワッサンとドーナッツでクロナッツ!ふたつのスイーツをかけ合わせた新味続々

ミスタードーナツがブームを巻き起こした「クロナッツ」はクロワッサンの生地を使ったドーナツ。ママたちの間で「おいしい」と大流行したが、本来はニューヨークのブーム。その本家ともいえる「ドミニク・アンセル・ベーカリー」が2015年春、表参道にオープン予定で、雑誌での特集なども増えそうだ。クロワッサンとのハイブリッドとしては、「築地銀だこ」から誕生した「クロワッサンたい焼き」も人気に。また、ハワイから上陸した「ティラミスパンケーキ」もハイブリッドスイーツのひとつ。「SCOTCH BANK渋谷 café&dining」など、局所的なブームに。「bills」では「ティラミスフレンチトースト」も展開の予定。
「もうすでに火が着いているという実感。わかりやすいネーミングと知っている味同士の組み合わせがブームの理由でしょう」(下井)

bills ティラミスフレンチトースト/アンジェリークNY


フライドフレンチトースト 高カロリーだけどあまりに魅力的な揚げたてフレンチトースト

ブームの発端はやはりハワイ。フレンチトーストにコーンフレークをまぶして揚げたメニューが地元で人気になっているのだ。日本でも駒沢にお店を構える「アヂト」では、香川県の一六本舗のカステラを使った揚げフレンチトーストがお目見え。限定で提供していたところ人気で定番になったとか。 また、香港でもピーナッツバターを挟んで揚げたフレンチトーストが人気となっており、こちらも上陸間近かも。
「ハワイ発の朝食系メニューというワードはやはり強い。まだ名前も安定せず、フレンチトーストのアレンジのひとつとして扱われていますが、"フライドフレンチトースト"としてブレイクする可能性は高い」(沢田)
「外がカリカリ、中がトロトロという食感は日本人が大好きなもの。カロリーを気にしなければブレイクするでしょう」(森崎)

揚げフレンチトースト


機能性食品 表示のルールが変わって激震!? 機能性食品の行方

これまで機能性の高い食品については「◯◯に効く!」などの効能を謳えないという法律があった。しかし、この表示義務が2015年に随時改正され、"効き目"を商品名やパッケージに使いやすくなる。この改正によって、機能性食品の世界は大きく変わるはず。どんな商品が登場し、消費者がどう対応するか要注目なのだ。
「さまざまな健康的効能を謳った食品が多く登場するはず。多く出るからよろこばしいわけではなく、消費者はますます情報をきちんと整理できるようにしておかなくてはいけませんね」(森崎)


メンバープロフィール

【顔写真】下井美奈子さん
下井 美奈子 さん
TV、雑誌登場多数のスィーツコーディネイター。パリ「Ritz Escoffier」で料理・菓子のディプロム取得する他、ル・コルドンブルー、ルノートル、フランス家庭菓子、イギリス家庭菓子など学ぶ。All About 洋菓子ガイド、おとりよせネット達人、日本紅茶協会ティーインストラクターなどで活動中。
【顔写真】森崎繭香さん
森崎 繭香 さん
大手クッキングスクール講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。
企業向けレシピ開発や雑誌へのレシピ提供、NHK料理番組出演、ラジオ出演などの他、料理イベントの監修や飲食店のメニュー提案など、フードコンサルタントとしても活動中。
【顔写真】沢田けんじさん
沢田 けんじ さん
料理教室ミルハウス主宰。
辻調理師専門学校で西洋料理班に助教授として勤務の後、 イタリアンカフェのシェフを経て、教え上手な料理研究家として活動中。 豊富な知識と失敗しないコツを伝える授業が好評。 フランスのレストランで働いた経験もある本格派の話好き。

料理家の座談会、「食」の調査・レポートなどお仕事依頼はこちら

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • Flipboard
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5