プロ料理家360名によるプロのレシピ4701

きちんとレシピ

レシピ詳細

酒かすとチョコレートのマフィン

  • 印刷用ページ

by 料理家 神崎則子

02月02日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

バレンタインに♪芳醇なチョコスイーツ

男性に喜ばれる和スイーツ。生地に酒かすを加えることで、バターを使わなくても風味豊かにふっくらと焼き上がります。

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

マフィン型8個

酒かす(A) 30g
牛乳 70cc
2個
オリーブオイル 45cc
(a)薄力粉 100g
(a)ココアパウダー(無糖) 15g
(a)グラニュー糖 90g
(a)ベーキングパウダー 3g
(a)塩 ひとつまみ
<トッピング用材料>
酒かす(B) 20g
板チョコレート 50g
  1. 耐熱性のボウルに小さくちぎった酒かす(A)と牛乳を入れ、電子レンジに約1分かけてひと煮立ちさせたのち、泡立て器で溶きのばす。このとき、酒かすの粒が残ってもよい。

  2. 1へ卵、オリーブオイルの順に加え、そのつど泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。合わせて振るった(a)を加え、練らないように混ぜる。

  3. トッピング用の酒かす(B)は5mm角に切り、板チョコレートは小さめに割る。

  4. 2を型へ8分目まで流し、3をのせ、180℃に熱したオーブンで約15分焼く。

調理のポイント
  • ※お子様が召し上がる場合、生地の酒かす30gと牛乳70ccの代わりに、プレーンヨーグルト100g(電子レンジにはかけない)を用いる。トッピングの酒かすも省く。
プロのひと手間
さん プロフィール

フランス料理とフランス地方菓子を長年学んだのち、ル・コルドン・ブルー東京校にてフランス菓子・料理の全過程を修了、グランディプロム取得。現在は神奈川県藤沢市の自宅にてフランス家庭料理教室 『un pet... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5