プロ料理家360名によるプロのレシピ4702


旬レシピ・カレンダー

今月の食材は「とうもろこし」

米、麦と並ぶ世界三大穀物のひとつ、「とうもろこし」。中南米が原産国で7000年近い歴史のある穀物です。旬は、6-9月上旬で、生のものは収穫された時点から糖分がでんぷん化し、甘みが薄れてしまうため、とりたてが一番の食べごろです。購入の際は、皮つきのまま皮の色が鮮やかで、触ってみてぎっしりと粒がそろっており、ひげがたくさんついていて先端が茶色くなっているものを選びましょう。鮮度が落ちるのが早いので、買ったらすぐに蒸す、茹でるなど調理をしてください。

二十四節気では「大暑 」の頃

旬レシピ・カレンダー バックナンバー

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
\
  • 料理家のレシピ本

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5