プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

クッキープレス用クッキー生地(プレーン)

  • 印刷用ページ

by 料理家 河井あゆみ

08月28日

  • お菓子

コツをつかんでプレスを使いこなそう

生地の固さが命。レシピの分量は1g単位できっちり量り、後は牛乳で調整を。お花やハートなど12種類のディスクが付いています。

MYクリップする
MYクリップ数(4件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

約18~20こ分

室温に戻した無塩バター 50g
砂糖 25g
全卵または卵黄 15g(約卵黄1こ分)
薄力粉 75g
  1. ボウルに、バター・砂糖・卵・薄力粉の順に粉気がなくなるまで混ぜる。

  2. クッキープレスの底にディスクを装着し、本体にゴムベラで①の生地を詰める。

  3. 上部のノブはリリースボタンを押しながら引き上げておき、生地を入れたら本体に取り付けノブを押して生地を押し下げる。

  4. オーブン用天板に直接(ペーパーを敷かない)プレスの底を押し付け、レバーを押して生地を押し出す。一つ分押し出すごとにノブを少し押して生地を前に送る。

  5. うまくいかなければ生地を本体に戻してもう一度トライ。生地がゆるければ薄力粉を、固ければ牛乳を足す。

  6. 180度のオーブンで約12分焼く。

調理のポイント
  • 砂糖を粉糖にするとしっとり、荒いグラニュー糖にするとガリガリした食感になります。同様に、卵黄のみ使用するとボーロのようにホロホロと口の中でとろけ、全卵使用だとザックリと歯ごたえよくなります。
プロのひと手間
  • 天板はテフロン加工や、調理の油残りがないようにして下さい。押し出した生地が天板にくっつき、本体を離すことによって優しく引きちぎるというからくりなので、天板の表面がすべりが良いと押し出した生地が本体から離れません。色々な天板を試してベストなものを見つけると後々ラクです。
ランクアップアイテム
オクソー クッキープレス
きれいなクッキーを大量に作れる
さん プロフィール

NY在住時にイタリア料理を中心に各国料理を学んだのち、 帰国後2010年から東京港区の自宅で料理教室ARNOアルノを主宰。 企業のレシピ開発、イベント講師、出張料理、コラム執筆、幅広いジャンルとのコラ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5