プロ料理家360名によるプロのレシピ4698

きちんとレシピ

レシピ詳細

Wトマトの塩肉じゃが

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

06月13日

  • 和食

紫外線が気になる方に、美肌おかず♪

新じゃがは皮も柔らかいので丸ごといただきます。食物繊維も多く旬なのでさらに豊富に含まれるビタミンCもじゃが芋は加熱によって損なわれる心配も少ないのが嬉しい!

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

牛肉(スライス) 150g
じゃが芋 2個(200g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
ミニトマト 6個
アスパラガス 2本
ローズマリー 1本
(A)油 大さじ1/2
(A)にんにく 1/2かけ
(B)ドライトマト 大1枚
(B)湯 100cc
(C)塩 小さじ1/4
(C)こしょう 少々
  1. 新じゃがは芽があれば取り、たわしで洗って皮付きのまま一口大に切る。 玉ねぎは乱切りにする。 アスパラガスは筋を取り、長さを4等分に切る。 ドライトマトはキッチンハサミなどで小さめに切り、お湯に浸しておく。

  2. 鍋に湯を沸かして塩を入れ、沸騰したらアスパラガスを30秒位茹でて粗熱を取る。 そのままのお湯で牛肉をさっと茹でてザルに開け余分な油とアクを落とす。

  3. 鍋に(A)を入れて弱火にかけ、良い香りがしてきたらじゃが芋、玉ねぎを加えて中火で炒める。 全体に油がまわったら、ローズマリーを手でほぐして入れ、(2)の牛肉と(B)を入れて蓋をして5分煮る。

  4. さらにミニトマトと(C)を入れて味を整え、弱火でさらに5分程度煮る。 出来上がりったら(2)のアスパラを入れて盛り付ける。

  5. (補足) ローズマリーがなければ、バジルでも代用可。 また違った風味で美味しく召し上がれます!

調理のポイント
  • はじめに牛肉をさっと茹でるのでアク取りの手間もなくヘルシーに。
  • ローズマリーの風味やドライトマトの塩分など素材の旨味を活かしています。 調味料が少ないけど物足りなさを感じません。 ワインにも合うおもてなしメニューにもなりますよ。
プロのひと手間
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5