プロ料理家360名によるプロのレシピ4701

きちんとレシピ

レシピ詳細

鮭の南蛮漬け、マスタード風味

  • 印刷用ページ

by 料理家 栂安信子

02月17日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 和食
  • 家庭料理

鮭は抗酸化作用のアスタキサンチンが豊富!

鮭パワーは、老化や動脈硬化、白内障予防に効果的、ストレス性免疫低下を抑制すると言われています。米粉をまぶすと軽い焼き上がりになります。

MYクリップする
MYクリップ数(18件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

4人分

2切れ
玉ねぎ 80g
カラーピーマン(各色) 50gずつ
大さじ1
胡椒 少々
50cc
オリーブオイル 大さじ2
粒マスタード 大さじ1
出汁しょうゆ または 白だし 大さじ1
米粉 適量
揚げ焼き用油 適量
  1. 鮭は一枚を右から左斜めに包丁を入れ一口大に切り、酒と胡椒で下味をつける。生鮭の場合は軽く塩をする

  2. 玉ねぎは薄切りにし水にさらす。ピーマンは細切りにする。

  3. 鮭に米粉をまぶしフライパンでこんがり揚げ焼きする。

  4. 酢、オリーブオイル、出汁しょうゆにマスタードを加えマリネ液を作り、②と③を漬ける。

調理のポイント
プロのひと手間
さん プロフィール

長崎県出身。元全日空キャビンアテンダント 日本雑穀協会 雑穀アドバイザー認定 辰巳芳子の「命のスープ」教室会員 ... つづき

栂安信子さん の新着レシピ (全71件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5