プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

エスニックそうめん

  • 印刷用ページ

by 料理家 河井あゆみ

08月16日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • パパッと手軽に15分
  • 和食
  • エスニック
  • 家庭料理

暑くて食欲減退中でもするするいただける

市販の麺つゆを使い、エスニックさを出すナンプラーは具にのみ使っているのでエスニックすぎない麺です。

MYクリップする
MYクリップ数(31件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

鶏ひき肉 150g
そうめん 200g
赤玉ねぎ 1/4こ分
香菜の葉(シャンツァイ、パクチー) 3~5枝分
麺つゆ 150ml
ナンプラー 大1
生姜 15g
トマト 1こ
レモン 1/4こ分
  1. 生姜をみじん切りに、赤玉ねぎはスライサーで薄くスライスして一回水にさらし水を切っておく。香菜は葉を摘んでおく。

  2. フライパンにごま油を熱し生姜を炒める。生姜から香りが出たら鶏ひき肉を加える(中火)。ひき肉に火が入りぽろぽろしてきたら塩胡椒(分量外)とナンプラーを加え全体になじむよう炒める。

  3. そうめんをゆで始める。

  4. そうめんがゆだったらざるにあげ流水でぬめりを洗い流し、器に盛る。上から赤玉ねぎ・鶏ひき肉・香菜・切ったトマトの順にトッピングし、最後に麺つゆをまわしかけ、レモンを絞る。

調理のポイント
  • ボリュームを出したい時は、アボカド・温泉卵・ゆでた海老・揚げナスなどをトッピングすると豪華な上栄養価もアップ!レモンをライムに変え、煎って砕いたピーナッツやアーモンド、カシューナッツを振りかけてもよし。アレンジ自在です。
プロのひと手間
さん プロフィール

NY在住時にイタリア料理を中心に各国料理を学んだのち、 帰国後2010年から東京港区の自宅で料理教室ARNOアルノを主宰。 企業のレシピ開発、イベント講師、出張料理、コラム執筆、幅広いジャンルとのコラ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5