プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

クッキー&クリームマフィン

  • 印刷用ページ

by 料理家 佐藤 絵里子

09月06日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

子供に人気のあるマフィンです。プレゼントにも最適です。

MYクリップする
MYクリップ数(37件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

6個分

食塩不使用バター又は、マーガリン  50g
きび砂糖 70g
卵(ほぐしておく) 1個
A 薄力粉 120g
A ベーキングパウダー 小さじ1
牛乳 55㎜ℓ
オレオ 9個
バニラエッセンス 5振り
  1. 下準備* 卵、バター、牛乳は室温に戻す。* Aの粉類はふるっておく。オレオ3枚は手で砕いておく。* オーブンを180℃に予熱を入れる。

  2. ボウルにバターを入れて、クリーム状になるまで練り、きび砂糖を2回に分けて加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

  3. ほぐした卵を3~4回に分けて加え、そのつど、空気を含ませるように混ぜる。

  4. ゴムべらに持ち替え、Aの粉類の1/3を加え、切るように混ぜ、粉っぽさが少し残っているうちに、牛乳の1/3を加え、全体を馴染ませる。

  5. ④の作業を2回くり返し、砕いたオレオを混ぜ、スプーンで型に流し入れる。

  6. オレオ残りの6個分を、型に差し込み、180℃のオーブンで20分~25分焼く。

調理のポイント
  • 粉類と牛乳を少しずつ交互に加えていくと、混ざりやすく、ねばりを出さずに生地を仕上げることができます。
プロのひと手間
さん プロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻調理師専門学校に入学し調理師免許を取得。 ツアーコンダクターとして、世界を飛び回り、世界各国のお料理を探求。 その後、カナダやアメリカに住み、お料理を学ぶ。 大手料理... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5