プロ料理家360名によるプロのレシピ4701

きちんとレシピ

レシピ詳細

バーチ・ディ・ダーマ

  • 印刷用ページ

by 料理家 前澤由希子

08月10日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • イタリアン
  • お菓子

イタリアはピエモンテ州の郷土菓子です。

本場のレシピはヘーゼルナッツを入れて作るのがポイント!アーモンドプードルトは違った優しい甘みです。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

ヘーゼルナッツパウダー 50g
アーモンドプードル 50g
薄力粉 75g
グラニュー糖 50g
無塩バター 50g
チョコレート 20g
  1. 粉類をあわせてふるい、1㎝角に切ったバターを加えて指先でつまむようにもみこむ。

  2. 生地を1.5㎝程度の球状に指先で丸め、天板にオーブンシートを敷いて並べ、170度で10分、薄く色づくまで焼く。

  3. 焼きあがったクッキーが冷めたら、平らな方に溶かしたチョコレートを塗り、二つをくっつける。

調理のポイント
  • 生地は練らないことがホロッとした優しい口当たりに仕上げるコツです。 バターと砂糖をそぼろ状になるまで混ぜたら、そこにグラニュー糖を入れてさっとまぶす感じにすると、口あたりがホロホロに。
  • よくある、板状に伸ばしたものをカットして丸めるレシピとは違い、とても丸めにくいです。指先を使って丸く固めるイメージ。ほろほろして丸めにくいですががんばれば、イタリアの星付きレストランで出てくる小菓子のような仕上がりになります。
  • チョコレートはたっぷり塗る必要はありません。接着剤をつけるつもりで2つのクッキーをくっつけます。クッキーをくっつけた後に、横からすこーし、チョコレートが見える程度です。
プロのひと手間
さん プロフィール

OL時代に各種料理学校へ通い調理師免許を取得。 結婚後、単身イタリアへ留学し、現地の料理学校の他、家庭の主婦や、リストランテのシェフからイタリア各地の料理を学ぶ。 帰国後、都内のトラットリアで修行し... つづき

前澤由希子さん の新着レシピ (全11件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5