プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

ストロベリープリン

  • 印刷用ページ

by 料理家 大野ゆかり

03月17日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

イチゴムース・プリン・ミルクプリンの3層の味が楽しめる

とろとろのミルクプリンと濃厚なイチゴチョコレートを使ったムース、色々な味をいっぺんに楽しめます。

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4~5人分

ストロベリームース:卵黄 2個
砂糖 10g
牛乳 100cc
イチゴのチョコレート 100g
ゼラチン 2g
生クリーム 100cc
イチゴプリン:イチゴ 200g
牛乳 300cc
砂糖 40g
ゼラチン 5g
ミルクプリン:牛乳 200cc
コンデンスミルク 35g
砂糖 15g
ゼラチン 4g
生クリーム 50cc
ホワイトチョコレート 40g
イチゴ 5個
  1. ストロベリームース:卵黄に砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。温めた牛乳を加え、再び鍋に移し、弱火にかける。刻んだイチゴチョコレートを加えとろみがつくまで火にかける。ふやかしたゼラチンを加え溶かす。ボールに移し、とろみがつくまで冷やす。

  2. 生クリームを5分だてにする。1に加え、グラスに注ぐ。冷蔵庫で冷やし固める。

  3. ストロベリープリン:牛乳と砂糖を温め、ふやかしたゼラチンを加え溶かす。とけたら火からはずし、氷水で冷やす。粗熱がとれたら、イチゴのピュレを加える。とろみがついたら、冷やし固まったイチゴムースの上に流し入れる。冷蔵庫で冷やし固める。

  4. ミルクプリン:牛乳50ccにコンデンスミルク・砂糖を加え火にかける。刻んだホワイトチョコレートを加え溶かす。チョコレートがとけたら、火からおろす。ふやかしたゼラチンを加え溶かす。残りの牛乳と生クリームを加える。

  5. 氷水で冷やし、とろみがついたら3のイチゴプリンの上に流し入れる。冷蔵庫で冷やす。

  6. イチゴをかざる。

調理のポイント
プロのひと手間
さん プロフィール

結婚後 お菓子教室今田美奈子お菓子教室に通う。その後師範資格を取得。料理を学ぶため、ル・コルドンブルーにて、フランス料理とパンを学ぶ。1996年より、南青山にておもてなしフレンチ・イタリアンのお料理教... つづき

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5